このブログでは「引越しに関する最新情報」や「役に立ちそうなサービス」を紹介していきたいと思います。(不定期ですがあしからず・・・^^;)

引越し 見積もり前の駆け込みサイト! 業者からもらう見積もりを通して、本当に付き合うべき業者を選定できる!







月別アーカイブ

2009年08月(1件)
2009年07月(1件)
2009年05月(1件)
2008年09月(1件)
2008年08月(1件)
2008年06月(1件)
2008年05月(1件)
2008年04月(1件)
2008年03月(3件)
2008年02月(1件)
2008年01月(3件)
2007年12月(2件)
2007年11月(1件)
2007年10月(2件)
2007年09月(3件)
2007年03月(3件)
2007年02月(5件)
2007年01月(5件)
2006年12月(5件)
2006年11月(3件)
2006年10月(4件)
2006年09月(3件)
2006年08月(4件)
2006年07月(3件)
2006年06月(5件)
2006年05月(5件)
2006年04月(5件)
2006年03月(7件)
2006年02月(8件)
2006年01月(7件)
2005年12月(1件)


ブログタイトル一覧


ネットナビ 「引越し 楽しく」



つい先日、日経新聞 夕刊のネットナビ欄に引越し関連のサイトが特集されてました。
その中で気になったサイト1つを紹介したいと思います。


ひっこし110番

引越しに関する私設相談所です。電話で相談できるみたいです。あとは
掲示板でも質問ができます。経験に裏付けられた丁寧な回答でした。


私設なのに、電話対応までしてくれるのはすごいですね。引越しに特化しているので、
消費者センターなどより的確な助言がもらえそうです。
まだまだ役に立つサイトやサービスがいっぱいあるなぁ~

これからも細々と紹介していければと思います。





ダック暮らしのサービス 生活救急車



ダック引越しセンターが、「快適な暮らしを届ける」というコンセプトのもと
暮らしに関するサービスを提供してます。

生活救急車

内容は

・水のトラブル
・パソコンのトラブル
・カギのトラブル
・ガラスのトラブル
・庭のお手入れ

などです。以前引越し業界は何を目指しているか分かりにくいといいましたが、
今回のダックの例は利用者に「快適な暮らしを届ける」をいう指針が明確になっています。


クロスセルとしてもいい戦略だし、リピータや新規顧客獲得にも役立ちそうですね。
成果はどうなんだろう?




引越し業者の営業マンにインタビュー




引越し業者の営業マンから裏話を聞けたらなぁと
考えてます。やっぱり現場の人間が良いことも悪いことも知ってますから。
凝り性な自分。とことんやってしまう。。


知り合いのツテで探すつもりですが、現役、元引越し業者で営業をやっていた
方が立候補してくれると嬉しい限りです。よろしくお願いします。






ブログから最新の引越し情報げっと~




http://www.hikkoshi-kakekomi.com/zakki.html
のメニューの下に、
NAMAANブログ検索ボックスを設置しました。

ブログの検索ができます。これで引越しに関する最新の情報をブログから
見つけることがでるわけです~

まずは興味のあるキーワードで試してみてください。^^





アートコーポ、社宅の物件仲介事業に本格参入



以下、ニュースサイトより抜粋。

「引っ越し大手のアートコーポレーションは転勤社員向けの不動産仲介事業
に本格参入する。転勤先での借り上げ社宅探しから、持ち家の管理まで
転勤に伴う住宅関連需要に応える。

企業の異動シーズンをにらみ、月内に事業を始め、法人からの引っ越し注文
と連動させる狙いだ。」

うーん book offやツタヤが小さい書店を追いやってしまったように、そのうち個人
にも触手を伸ばしてきたら町の不動産屋は危ないですね。

大手の凄い(怖い)ところはサービスを拡大したり、違う分野に参入できる資金力!
正直うらやますぃw お金貯めてまた引越ししたいなぁ~




値段超重視な引越し業者選定



こんなサイトを発見しました。
引越しビルダー

お客さんはネット上にて入札(見積もり希望)。業者間でオークションをし、一番見積もりの
安い業者(落札業者)がそのお客さんとの交渉権を得るというシステムです。

安い業者を探したい時には便利ですけど、対応がイマイチだと次のところと最初から
交渉しなければいけないので、結局手間がかかるような。

やっぱりメールや電話での対応で事前に引越し業者を絞れる一括見積もりのほうが
効率が良さそうですね。




引越し時オークションを使い倒す~



リサイクル法の施行によって、より脚光を浴びたオークション。

そのオークション最大手のヤフーオークションに引越し特集がありました。
賢い出品方法(出品のコツ)が分かりやすくまとまってます。

引越し特集

梱包材なども出品されていて、ものによってはホームセンターなんかで買うより
安いんですね~

処分という視点だけでなく、新しい家の家具などを揃えたい場合も役に立つかと!
防犯アイテムから家具までぴっくりする品揃えです。

http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/moving/residence.html


こりゃ ホームセンターとかも うかうかしてられませんな。
想定していなかっただろうな。ネットオークションが競合になるなんて。





ひとりで解決は難しそう~敷金トラブル



先日、プロレス運輸の敷金バスターを紹介しましたが、
敷金トラブル相談所のトラブルケースを読むと、しみじみ一人(個人)だけで

解決するのは難しいと思いました。

大家さんと不動産屋がグルになっている場合もあるんですね。タチが悪すぎるなぁ。

ヒューザーの小嶋社長と鈴木宗雄がタッグを組むようなモンでしょうか?w

もともと、言った言わないの世界(最初から傷があった、なかった)なので、
第三者に間に入ってもらうのが一番スムーズことが運びそうですね。

やはり最初にあとで証拠となるような写真等をとっておくのが得策かと。

というか敷金礼金は高すぎる! おっと矛先が違う方向に行きそうなので
今日はこんなところで~


Copyright(C)2005 All Right Reserved.